Event is FINISHED

DJI Camp in 佐賀(DJIスペシャリスト認定コース)vol.2

Description

DJI CAMPとは

DJI CAMPとは、マルチコプター(ドローン)およびカメラ技術を開発・製造するDJI JAPAN株式会社が認定をおこなう操縦者向けの民間資格です。
DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定するDJI CAMPは、ドローンの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。
本コースは「DJIスペシャリスト」のライセンス取得を2日間で目指します。


DJI CAMPのメリット

試験合格者には、DJI JAPAN株式会社より「技能資格認定書」が発行されます。
この認定証を取得することで、下記のメリットがあります。
  • 国土交通省への飛行許可申請の技能証明として利用できる
  • 業務発注者に対して、操縦士としての一定の信頼を得ることができる
  • ドローン保険の割引が適用できる場合がある 等

こんな人にオススメ

    • TVドラマやCM、プロモーションビデオの撮影に携わる制作会社の方
    • 太陽光パネルや橋梁、橋脚等インフラ点検にドローンを導入したい企業の方
    • 防災への活用(避難指示、医薬品運搬など)を検討している自治体の方
    • 観光地やゴルフ場などのPR動画制作に関わる方
    • スポーツやウエディングパーティーなどのアクティビティを記録したい方
    • 4K画質で空撮したい方

受講するには

認定を受けるには、上記(1)~(3)の条件を全て満たす必要があります。
(1) 法人または個人事業主の方 ※一般の方も可能
(2) DJI社の機体を利用している方
(3) ドローンの飛行経験が10時間以上ある方
※(3)については、受講者の経験に応じて別途、事前の講習もご提案可能です。


講師紹介

弊社にはDJIから認定を受けたインストラクターが3名在籍しています。九州ドローン推進協会を運営しながら、空撮から初心者講習まで様々な実績をもつスタッフが丁寧にご指導いたします。詳しいプロフィールはこちらからご覧いただけます。



開催要項

DJIスペシャリスト認定取得コース
(主催:株式会社EWMファクトリー)

1日目と2日目、講習用テキストを用いて、マルチコプターの運用に必要な知識を深めます。
2日目の午後から筆記試験と技能試験を行います。

会場案内
会場名:嬉野総合運動公園(みゆき公園)
住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲2834
アクセス:長崎自動車道 嬉野ICより車で約5分



日程
2018年4月21日(土)、4月22日(日)の2日間

1日目:
座学講習 10:00〜17:00(休憩含む)
<プログラム>
操縦者の行動規範
安全基準
マルチコプターの概論
禁止事項
気象について
電波について
飛行について
操縦技量チェック
DJI製品について
法律について

2日目:

座学講習 10:00〜14:00(休憩含む)
筆記試験 14:00〜15:00
実技試験 15:00〜17:00

<実技試験プログラム>
機体コンディションチェック : プロペラ、モーター等確認している
離陸(P) : 周囲の安全を確保し、確認してから離陸している
ホバリング(A)1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
右or左のホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
対面ホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
前進して決められた地点まで飛ぶ(A)
対面で離陸地点に戻ってくる(A)
8の字旋回(A)


【重要】技能試験の内容について
(A)はATTIモードと呼ばれる機体状態で行います。
ATTIモードとは、GPS及びビジョンセンサー機能をOFFにした状態です。
DJI社のSparkやMavicPro、Mavic Airユーザーの方など、ATTIモードでの飛行経験が少ない方は認定できない場合があります。申し込みの際、事前にお知らせください。


※スケジュールは進行状況によって前後することがあります

※場合によっては空撮技法など応用的な操作のレッスンを行う場合もございます
※1日目の座学は、DJI CAMPオリジナルのテキストをベースに実施します。受講前に各自購入の上、ご持参ください。テキストはこちら(Amazon)からご購入いただけます。

※通算飛行時間が10時間に満たない方はご参加いただけませんのでご了承ください。
※技能資格認定書は、合格者に発行されます。
※プログラムは事前通知なく変更となる場合がございます。予めご承知おきください。


受講費用


DJIスペシャリスト認定取得コース            
59,400円(税込)

支払方法:

銀行振込
 下記の口座へお振込をお願いします。

-----------------------------------------------
三井住友銀行 佐賀支店 (普)0455372

株式会社イーダブリュエムファクトリー
------------------------------------------------

    • ご入金確認を円滑に行うため、備考欄またはご依頼人名義の先頭に「DJICAMP」とご記載ください。
    • 振込手数料はお客様でご負担願います。
    • お振込予定日、またはお振込が済みましたら、お手数ですが必ずメールにてご連絡ください。
    • お申し込みされた氏名と名義が異なる場合(法人様名義など)は必ずご連絡ください。
    • 事前に請求書、または領収書の発行が必要な場合は、その旨ご連絡ください。
    • ご連絡先アドレス sd@ewmjapan.com 


お支払い期限
開催日の10日前までにお振込をお願いします。ご入金が確認できない場合、誠に勝手ながらお申し込みをキャンセルさせていただきますのでご了承ください。

※再試験の場合
試験に合格せず、再試験を行う場合は別途再試験料をいただく場合があります


認定書発行費用
合格者は、 DJI社が発行する認定書の費用
16,200円(税込)が別途必要です。




定員


10名
(最少催行人数 3名)

※最少催行人数に満たない場合は、開催日の1週間前までにご連絡いたします。


プログラム当日にご持参いただくもの


    • DJI CAMP 技能認定専用テキスト
    • 筆記用具
    • フライトしやすい服装でお越しください。
    • 受講時・試験時に使用する機体(DJI PhantomシリーズなどDJI社製指定ドローン)は運営側にてご準備します。



よくあるお問い合わせ


Q.他のドローン資格との違いはなんですか?
A.我が国の現状として、国内でドローンを操縦するのに必須といえる資格はないものの、民間団体が独自で定めた認定資格が数多くあります。
これらの認定資格は、ドローン操縦者に対する一定の知識や技能の証明として有効とされ、国土交通省では、一定の基準を満たす民間団体のリスト一覧を公開しています。弊社が主催するDJICAMPもDJIJAPAN株式会社の管理の下行われています。


Q.認定を受けた後、更新手続きなどはありますか?
A.証明書の有効期間は交付日から2年間です。
「DJICAMP技能証明書」の交付を受けた人は、期限前に再度教習カリュキラムを受講し、更新を受ける必要があります。


Q.DJIのユーザーであれば、だれでも試験を受けることはできますか?
A.DJICAMPは、もともと企業向けのDJIマルチコプター操縦者の認定資格です。しかし、近年、個人の趣味としての利用範囲も広がりつつあり、DJICAMPの受講については、試験を実施する認定企業の判断にゆだねられています。今後、ドローン操縦士を目指す学生や個人のスキルアップとしての受講を希望する方などは、弊社にご相談ください。

キャンセルポリシー


申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、sd@ewmjapan.comまでご連絡ください。
なお、キャンセルの際は、株式会社EWMファクトリーのキャンセルポリシーに基づきキャンセル料を頂戴致します。
(1)8日前まで:0%
(2)7日前から3日前まで:20%
(3)前々日:50%
(4)前日:100%

払い戻しに関しましては、以下の手段でご返金致します。

ご指定の銀行口座に、お振込みいたします。その際、キャンセル料のほか、振込手数料を差し引いてお振込みさせていただきます。

お問い合わせ先


株式会社EWMファクトリー 眞﨑
TEL: 0952-41-2780
メール:sd@ewmjapan.com
Apr 21 - Apr 22, 2018
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット FULL
Venue Address
嬉野市嬉野町大字下宿甲2834 Japan
Organizer
株式会社EWMファクトリー
7 Followers